Siguenos En FaceBook Siguenos En FaceBook Donar
H-Game

[H-GAME] カメラをとめないで! 〜若妻の隠された欲望〜 JP

いけない、駄目だと思ってても……手をとめられない……。
夫のいない悲しみを、ひとりで慰めながら……。

「あぁ……撮れてる……しっかりと、私のやらしい姿、スマホで……」

カメラに撮られてるだけ。こんなにも興奮するなんて、自分でも未だに理解できない。
同時に、誰かに見られているんじゃないか、という不安が混じって、興奮してしまう。

……そんなある日

「これは……あなたのかしら?」

マンションの管理人‘‘上原夏蛍’’さんがそう言って訪れてきた。
もしかして、中身、見たとか……ううん、そんなことないわ。
だって、ロックもかかっているんだし……。

「……拾ったときにね、ロックが外れてたの。……偶然だったの。別に探る気はなかったんだけど……」

「色々あって……その、あの、えっと……できれば、他の人には……」

「大丈夫よ、これをネタに揺するみたいなこと、全然考えてないわ。むしろ……私の目に狂いがなかったって、嬉しくなったの」

嬉しくなるって……なんで、どうして?
彼女は嬉しそうにほほ笑み

「裏自治会……入ってみる気、ないかしら?。すぐに答えは出さなくていいわ。まずは体験だけでもしてみるのはどう?」

そういうと、メモだけ残して、出て行っちゃったけど……これ、どうすればいいの?
明らかに怪しい会だし、行くなんて、あり得ない……でも。

PASSWORD (C0NTRASEÑA) : ADHentai

Back to top button
Are you 21 or older? This website requires you to be 21 years of age or older. Please verify your age to view the content, or click "Exit" to leave.